中央分水嶺スノーハイク

2022年3月6日(日)開催!極上のパウダースノーに覆われたフィールドは、最高の遊び場に変身 ! 家族、仲間、恋人と最高の冬を長和町で体験しよう!夏には踏み込むことのできないブッシュや森林が生い茂る道も、雪に覆われ、一面白銀の世界に。スノーシューを履いて、白銀の世界に飛びだそう!

中信高原山彦尾根を歩く上級コース
地元ガイドが案内する信州冬山眺望極上コース

スケジュール

1DAY 1日プラン

大笹峰〜中央分水嶺眺望ハイク
~リフトで大笹峰〜山彦尾根〜北の耳〜大笹峰の眺望と男女倉(ゼブラ)山(または南の耳)で折り返し【昼食】~スキー場脇斜面から~ブランシュたかやまスキーリゾート 15:00

ツアー基本情報

開催日
2022年3月6日(日)
定員
8名(最小催行人員6名)
※ 催行可否は1週間前に確定。中止のみご連絡します。
参加条件
登山経験のある人
参加料に
含まれるもの
ガイド料、昼食(スキー場内レストラン食)、保険
用具レンタル
【スノーシュー・ストックレンタル料】1セット1,000円(税込)
※ レンタルご希望の方は、申込時にご予約ください。
参加料金
7,000円/1名様
ガイド・昼食・保険付

CAUTION

冬山登山の装備でご参加ください!

開催地は、気温がマイナス20℃になる場合もあります。風の影響により、体感温度はそれ以上になる場合もあるため、冬山登山の装備でご参加ください。
【冬用登山ウェア・スキーウェア・スノーボードウェアなど】、【ウィンタースポーツ用アンダーウェア】、【防水・防寒加工されたハイカットのスノートレッキングブーツとスパッツ】、【耳あてのついた帽子、ニット帽】、【サングラス、ゴーグル】、【ネックウォーマーやマフラー】など
※詳しい装備リストは、参加案内書をご参照の上、ご用意願います。。